エアアジア・ジャパン 10月29日「中部国際空港-新千歳空港」で初便就航

~就航リボンカットセレモニーを中部国際空港と新千歳空港で開催~

2017年10月29日 - エアアジア・ジャパン株式会社は、本日2017年10月29日から「中部国際空港―新千歳路線」の運航を開始しました。

中部国際空港発新千歳空港行の第1便となるDJ0001便の搭乗ゲートでは、中部国際空港株式会社代表取締役社長 友添雅直様、中部国際空港長 船山利英様、エアアジア・ジャパン代表取締役社長CEO 秦修よりお客様へご挨拶の後「リボンカット」を行い初便の就航を祝いました。また、エアアジア・ジャパンの地元である常滑のキャラクター「とこたん」、名古屋市からは「はち丸」、東山動物園の「ズーボ」、セントレアからは謎の旅人「フー」・「なぞの荷物持ち」・「なぞのトリ」のゆるキャラも集合し、ご搭乗のお客様をお見送りしました。

新千歳空港発中部国際空港行の第1便となるDJ0002便の搭乗ゲートでも、国土交通省 東京航空局 新千歳空港長 沖津俊宗様、エアアジア・ジャパン株式会社 取締役副社長兼CFO有森 正和から、ご搭乗のお客様に感謝のご挨拶のあと「リボンカット」を行い、「きたびょん」と共にお客様のご搭乗をお見送りしました。

初便の搭乗率にてついては、中部国際空港発DJ0001便には166名搭乗、搭乗率は92.2%、新千歳空港発DJ0002便の搭乗人数は99名、搭乗率は55%となりました。

これからもエアアジア・ジャパンは地元に根付いた航空会社として、低価格運賃に楽しさあふれるサービスで、部国際空港から日本国内・世界各地にネットワークを拡げていきます。どうぞご期待ください!

初便の就航を記念して本日より下記特別セールを実施いたします。

Japan, NewsMinjun YuNagoya