エアアジア・ジャパン、名古屋(中部)-札幌(新千 歳)線での 1日3往復の定期便化を決定

  • 7月20日(金)からこれまでの1日2往復から3往復に増便
  • 対象便の航空券を6月13日(水)正午から販売
  • 名古屋(中部)-札幌(新千歳)線は片道4,190円から

NAGOYA, 2018年6月13日 - エアアジア・ジャパン株式会社(本社:愛知県常滑市)は、名古屋(中部)-札幌(新千歳)線の 増便を決定し、2018年7月20日(金)から、これまでの1日2往復4便から3往復6便で運航いたします。

エアアジア・ジャパンでは、現在、3月25日(日)から10 月 27 日(土)までの夏期スケジュールの 航空券の販売をしていますが、今回の増便により、国内線でご利用いただくお客様の利便性がより向 上することが期待されるとともに、エアアジア・グループの長距離国際線運航ブランドである「エア アジアX」によりマレーシア・クアラルンプール、タイ・バンコクから札幌(新千歳)を訪れるお客様には中部・名古屋地区へのアクセスも容易になります。

当該便の航空券は、6月13日(水)正午から販売いたします。エアアジア・ジャパンの航空券は、エアアジアのウェブサイト(www.airasia.com)、スマートフォン向けアプリ、東京都新宿のエアアジア・セールスセンターなどでご購入いただけます。

エアアジア・ジャパンは、日本国内外を結ぶエアラインとして、中部国際空港を拠点に成長してまいります。

JAPAN NGOCTS Frequency.png

運航日 6月15日(金)~17日(日)、6月22日(金)~24日(日)、6月29日(金)~7月1日(日)、7月6日(金)~8日(日)、7月13日(金)~16日(月・祝)、および7月20日(金)~10月27日(土)
運賃(片道)4,190円~(空港施設使用料、各種手数料は別途)

Japan, NewsMinjun YuNagoya