エアアジア・ジャパン就航予定の変更について

2017年1月30日 - エアアジア・ジャパン株式会社(本社:愛知県常滑市、代表取締役社長兼CEO:秦 修、以下「当社」)は、2016年9月30日に発表した名古屋(中部)-札幌(新千歳)は2017年初旬、名古屋(中部)-台北(台湾桃園国際空港)については2017年春を目指し準備を進めておりましたが、就 航予定時期について見直すことを決定いたしました。ご旅行の計画をいただいているお客様をは じめ、ステークホルダーの皆様へのご迷惑を考慮し、今回の発表に至りました。就航予定見直しの主な理由は、安全運航を遂行するための準備スケジュールの見直し等によるものです。

就航に向けた準備を現在も進めており新たなスケジュールの策定をしております。就航日の詳細 については決定次第あらためてお知らせいたします。

 

Japan, NewsMinjun YuNagoya