エアアジア・ジャパン、累計ご搭乗者数5万人を達成 利用客全員プレゼントと特別運賃のセールを実施

・2月5日(月)に累計ご搭乗者数5万人を達成
・2月11日(日)~14日(水)の全便でプレゼントを配布
・2月12日(月)0:00から片道2,980円*の特別セールを実施

エアアジア・ジャパン株式会社(本社:愛知県常滑市)は、2月5日(月)に累計ご搭乗者数が5万人を 突破しました。これを記念して、2月11日(日)から14日(水)までの全てのフライトにおいて、ご利用のお客様へ感謝のプレゼントをお配りいたします。また、2月12日(月)からは片道2,980円*の特別運賃をご提供する期間限定のセールを実施いたします。

エアアジア・ジャパンは、2017年10月29日に就航し、拠点である名古屋・中部国際空港と札幌・新千歳空港を結ぶ路線で1日2往復を運航しています。エアアジア・グループは、アジア最大の航空会社の一つであり、サービスは「Fun & Friendly」をモットーに、お客様に思い出に残る空の旅がご提供できるよう取り組んでいます。今回の機内でのプレゼントは、定期的に実施される機内でのイベントの一環として行われます。今後、機内において、キャビンクルー(客室乗務員)が、特別なプレゼントの当たる抽選会や、じゃんけん大会、特別なパフォーマンスなどの実施を予定しています。この取り組みは、グループ共通の理念のもと、日本人キャビンクルーの着想により実現したものです。今後の機内での取り組みの詳細は、エアアジア・ジャパンのソーシャルメディアを通じてご案内する予定です。

また、エアアジア・ジャパンでは、2月12日(月)0:00から25日(日)までの期間、片道2,980円*の特 別運賃をご提供するセールを実施します。対象搭乗期間は2月13日(火)から5月31日(木)、座席数限 定での販売です(一部適用除外日があります)。

エアアジア・ジャパンでは、このほかにも2月14日(水)までジェイアール名古屋タカシマヤ 3階ローズパティオでエアアジアの「赤」をテーマにしたフォトブースの設置をしているほか、各種ソーシャルメディアでもキャンペーンを実施しており、地上、空の上、オンライン上でエアアジアの空の旅に親しみを感じていただけるよう、取り組んでいます。

エアアジア・ジャパンは今後も、中部国際空港を拠点に日本国内外を結ぶエアラインとして、お客様により気軽で楽しい空の旅をご提供できるよう安全運航に努めると共に、サービス品質の向上に努めてまいります。

Japan, NewsMinjun YuNagoya